2011年 8月 の記事

8/21

先日までの酷暑は何処へやら、涼しい日が続き実に過ごしやすい今日この頃のmaenoです。昨日の夜、ニュース番組を見ていた時の事。金(ゴールド)が高騰している理由と、金を売る人が激増しているというワンシーンで銀座のある地金買取のお店が写っていました。何やら説明をしているショップスタッフ。「前年の同時期と比べるとお客様の数は約5倍ですね。」 ん?どこかで見た顔だな・・・I君か?と思った矢先、画面の左に名前が出ていて私の元後輩のI君と判明。何だか元気そうで嬉しくなり電話をしました。しかし出ず、折り返しが掛かってきたのは夜中の2時!何年ぶりに話したのかな?まぁかなり久しぶりだったので色々な話をしました。最近(ここ数年上がり続けてますが)この異常な地金高騰で売りの客が殺到し、毎日帰りは夜中だそうです。そして毎日のように取材を受けてるそうです。そんな取材担当な彼でしたが、画面を通してみるI君は立派な男に見えました。実際話すと良い意味であまり変わってなかったのが面白かったけど。アメリカ経済の低迷、株式投資と金融不安から、貴金属への投資が始まり、我々本職の業務を圧迫してます。遅かれ早かれ天井は来るものの先が見えないこの状況がファッキューです。いよいよ私が持っている地金ストックも底を尽きました。いよいよここからって感じ?楽しくなってきた!

現在emergeを置いてあるルミネエストのショップ、C9デザインズでの設置スペースがようやく1ケースになりました。売り上げ報告もいい感じ。タネも仕掛けもございません。妥協しない気持ちがお客さんに伝わっているようで嬉しい限りです。というより今までやってきた事がようやく報われて来たなって感じです。いつからか夢と言うのをやめました、どんなに大きな事でもあくまで目標。大きなしっかりとした目標を掲げて、それに向かって自分で感じる限界より少し頑張る事、自分のメンタルとフィジカルのバランス、その限界を知らないと電車で倒れたりします。顔面麻痺になったりもします。でも、そういう事を体験すると自分が理解できます。要するに本当の限界の一歩手前を感覚で分かるように・・・なる、気が、ん・・・なんか難しいな・・・そんなの分からないか。そんなの分かったらお医者様は必要ないですね!ディスプレイ用品も早くオリジナルのを作って、より一層ブランディングに励みたいと思います。それと、ここのところ教室の事をあまり書けてないですがちゃんとレッスンしてます!なかなか書けなくてごめんなさい、次回からまた書いていきたいと思います。そんなこんなで今日はここまで!さ~ガンガンつくるぞ~

8/16

最近夕方になると雷雨が凄いですね。その度にPCの電源を落として、停電に怯えているmaenoです。

ここ数日しっかりとお盆の連休を頂きました☆
そしてリフレッシュしたと同時に、 気を抜き過ぎたのかしっかりと風邪を引きました。
喉が痛い!しかし、泣き言は言ってられません。

取り扱っているルミネエストの店舗での売れ行きも 好調の連絡を頂いております。忙しくなってきました!
自分が作ったものを気に入って購入してくれる、商売としては 当たり前の事かもしれませんが、嬉しいかぎりでございます。
この調子で作り続けて行きますよ~!

という訳で 新作追加したので是非見てください☆

ペンダント
SeN-8・ゴシックキーペンダント
SeN-8BK・ゴシックキーペンダントBK
SeN-9・ハーフスカルペンダント

ブレスレット
SeB-3・トリプルループレザーブレスレット

PC版
http://www.rakuten.co.jp/emerge/

モバイル版
http://m.rakuten.co.jp/emerge/

まだまだ暑い日が続くので皆さんも体調管理に気をつけてくださいね!
ではでは☆

TOP

Profile

Ryota Maeno

1981年 埼玉県生まれ
日本デザイン専門学校工芸科卒業。
ヒコみづのジュエリーカレッジJD科卒業。

ストリートファッション系シルバーアクセサリーのブランドとしてemergeをスタート。
展示会などを通じて評判になり、数々のファッション雑誌等に掲載される。
原宿、中目黒のショップで販売を開始し、好評を得る。
有名ブランドと契約し、デザイナー、企画、原型制作などに携わりながら、emergeを展開。
今春、ゴールドや宝石を使用した、より上質でラグジュアリーなブランドへとシフト。
ストリートから芽生えた力強いセンスと長年の経験に鍛えられた繊細な技巧で、メンズ・レディスにとらわれない新しいスタイルを提案し、注目を集めている。
2010年3月、emergeの運営会社として株式会社スタウトを設立し、代表取締役を務める。