2011年 11月 の記事

11/25

今日はとても素晴らしい1日だった。同じ志を持つ仲間との出会い。人とセッションするのがあまり得意じゃない自分が緊張しながらも熱い想いを語り、それに共鳴してくれた某ショップオーナーK氏。業界の事や今後の事、もちろん相手は自分よりも実行している行動派な人だから、同じと言うのはおこがましいけれど、自分が描いていた未来は間違いじゃない、必ず実現出来ると確信できた。明日からもまた頑張ろう。妥協せず、肩の力を抜いて、焦らず一歩ずつ進もう。

11/23

今日は祝日。さっき外の景色を眺めると久しぶりに祝日っぽさを感じた。祝日的な何かがあった訳ではないけど、そんな雰囲気を感じた。材料の発注、BOXの発注、宅急便、お手紙、いろいろとコンプ。今月はクリスマスに向けての作りこみ作業で終わりそうだ。ちょっと気張りすぎたかな、と色々な人と話して思った。少し肩の力を抜いて過ごしてみよう。

11/16

今日は朝から厚生年金の総合調査とやらで必要な書類を年金事務所に持っていった。3分で終了・・・こんなすぐ終わるならいちいち呼び出すんじゃないよ!郵送で充分じゃん!まったく・・・などなど、最近いろいろと精神的にキツい。ちょっとした事でもすぐに揺さぶられてしまうほど精神面がヒョロッちくなってます。当然やるしかないんだけど、やる気が起きない。あ~、こんな状態はきっと今までもいっぱいあったんだろうけど、どうやって乗り越えてきたのか覚えてない自分。ダメダメ、こんな時間を無駄にしたらダメ、とにかく良いショップさんと出会えるように今日は終日検索作業をしてました。新規で見つけた何社かにアタックしようと思います。ブランドってのはつくづく資金が掛かる仕事です。きっと精神的な問題、全ての根源はそこにあるんだろうな~と薄々感じています。でも、やるしかないからね、やれるだけやる!それだけ!早く自分の店を構えられるように、今は我慢我慢の時期なのかも!と自分に言い聞かせてます。クリスマスも近づいてきたし、いま置いてる店舗の在庫と、新規2~3店舗分のアイテムを作らねば。新作もいくつかあるけど、これは来年に温存しておこう。取引条件が悪くなっても上代は変えません、emergeを気に入って買ってくれてるお客さんのために頑張ります。さてさて、そんなこんなで今年も残すところ、あと1ヶ月半。悔いの残らないように頑張りましょう!あ~やる事いっぱいだ~;

TOP

Profile

Ryota Maeno

1981年 埼玉県生まれ
日本デザイン専門学校工芸科卒業。
ヒコみづのジュエリーカレッジJD科卒業。

ストリートファッション系シルバーアクセサリーのブランドとしてemergeをスタート。
展示会などを通じて評判になり、数々のファッション雑誌等に掲載される。
原宿、中目黒のショップで販売を開始し、好評を得る。
有名ブランドと契約し、デザイナー、企画、原型制作などに携わりながら、emergeを展開。
今春、ゴールドや宝石を使用した、より上質でラグジュアリーなブランドへとシフト。
ストリートから芽生えた力強いセンスと長年の経験に鍛えられた繊細な技巧で、メンズ・レディスにとらわれない新しいスタイルを提案し、注目を集めている。
2010年3月、emergeの運営会社として株式会社スタウトを設立し、代表取締役を務める。