2012年 3月 の記事

夢・現実

今迄分けてきた幾つかの流れが、近いうち1つの大きな流れとして形になる。数年前、心底辛かったのは、大きな渦の中を中心に向かって進んでいる事に確信が持て得なかったのと、無理に流れに逆らったから、なのかもしれない。でも黒を白とは言えないし、仕方ない。個の力は集団の中でこそ輝く物。光あっての影、またその逆も言える。いま頭の中でこのスパイラルがはっきりした形で想像が出来るのは、もしかしたら渦の中心にきたからなのかも。中心から見た外側。うん、外も内もあまり変わりは無い。ただ流れはゆっくりに感じる。 なんでこんなにおっとりしてるかって? それはね、現実逃避してるんだよ。

んなぁ~! パーツ80個の磨きぃ~! そりゃこうなるわ!

3/22

どうも、今週はひたすら10時就寝、5時起床のmaenoです。今夜は旧友のT君に会います。何年ぶりだろう。小学生の頃、友達が金沢に引っ越して、しばらくしてT君と一緒にバスで金沢まで行ったんだよな。日本海にいったり(はまぐり拾って家で食べたな~)兼六園に行ったり(小学生にはちょっと早かったな~)突然雹が降ってきたり。。帰りのバスが雪やら事故やらで凄い遅れて、池袋についたのが1時くらいだった。当然電車も終わっていて、すこし池袋をプラプラしてたら警察に補導されて・・・・あのとき初めてパトカーに乗ったんだ。(後にも先にもパトカーに乗ったのはこの時一度だけです)後日、西武バスの人が家まで謝罪にきて粗品のタオルを置いてった。たしかライオンズのバスタオルだった気がする、今夜T君に聞いてみよ。懐かしいな。あれから20年くらい経ったのか。あの頃「大人」ってものを深く考えていなかっただけあって、夢は宇宙飛行士だった。その次はNBAでバスケの選手。その次は・・・そのくらいか。「夢」って大きな目標みたいなものだけど、昔からなりたいモノがどんなモノでも心のどこかに「芸術」の二文字はあった気がする。だからガキんちょの頃から絵はひたすら描いてた。ここ数年で描いたのは、法人設立する前にケジメとして描いてモダンアートコンクールに出品した一枚だけ。あれがもう二年前だから、ずいぶんと描いてない。一応ジュエリーブランドで、描いたり作ったりな生活はしているけど、本当は爆発したい、って願望がある。ぶっ壊したい。ひたすら作るんじゃ無くて、ぶっ壊しながら作りたい。壊す4、作る6くらいの割合で行こうか・・・・・・・・・・・・・・・・それじゃ進まね~っつーの。

こんな感じでたまに、デザイン・アートの狭間でこんがらがったりします。

写真は普段着けている装備。はやくライオンをプロパーにしなければ。ではまた

 

3/17

どうも、1日が36時間だという事を最近知ったmaenoです。emergeの新規取り扱い店舗が3/14日にOPENしました。

店舗名はfisherman’s horizon(フィッシャーマンズ ホライズン)

場所は福岡の大名、天神があるお洒落タウンです。オーナーの武田さんは彫金技術とユーモアを兼ね備えた天才肌。

店舗外観がこんな感じでお洒落。

 

で、中がこんな感じでまたまたお洒落。

かなりハイセンスですね。そしてemergeはどこにあるかな?

あったあった。

いいですね~!これはやる気が沸いてきます。まだまだ商品数が少ないのでガンガン良いものを作って貢献したいものです。

そして3/14OPEN当日にお花を贈らせていただきました。

それがこちら

綺麗なお花です。とても素敵です。そしてとってもお茶目です。お気付きになりました?僕の会社は(株)スタウト。ひらがなになってるね。それなりに笑いをとれたのでよしとして、まぁそんなこんなでここ最近バタバタしていましたが、少しずつ新作を作る時間が出てきました。あいかわらずタイトではあります、が、まだまだここからって気持ちが大きいな。?想像をどれだけ上回れるか、とりあえずやってみよう。

3/10

ようやくネットが繋がりました。いろいろな要因が重なり、お知らせするのが遅れてしまったため、すでに知っている人もいるかもしれませんが、emergeブランドサイトがリニューアルしました。http://emerge.jp商品はショッピングサイトの方で見れます。新作もいくつかあったかな?ハーフライオンペンダントくらいか。新サイトは完成してから10日以上たちますが、完成!告知!のタイミングでパソコンが壊れました。そのあと新PCでブログを書いていて、かな~り愉しい記事が出来て、更新!と思ったらワードプレスもバグってて3時間くらいかけた文章がタイトルだけを残して消滅したり、その後もネットが繋がらなかったり、新作がなかなか作れなかったり、雪かきしたら腰を痛めたり、ビックリマン箱買いしてもスーパーゼウスが出なかったり、何やってんだか・・・な最近でした。でもちゃんと制作してます。ベースの形はいい感じ。あとはモチーフ、あと10時間くらいあればいいものができるね。

TOP

Profile

Ryota Maeno

1981年 埼玉県生まれ
日本デザイン専門学校工芸科卒業。
ヒコみづのジュエリーカレッジJD科卒業。

ストリートファッション系シルバーアクセサリーのブランドとしてemergeをスタート。
展示会などを通じて評判になり、数々のファッション雑誌等に掲載される。
原宿、中目黒のショップで販売を開始し、好評を得る。
有名ブランドと契約し、デザイナー、企画、原型制作などに携わりながら、emergeを展開。
今春、ゴールドや宝石を使用した、より上質でラグジュアリーなブランドへとシフト。
ストリートから芽生えた力強いセンスと長年の経験に鍛えられた繊細な技巧で、メンズ・レディスにとらわれない新しいスタイルを提案し、注目を集めている。
2010年3月、emergeの運営会社として株式会社スタウトを設立し、代表取締役を務める。