2014年 6月 の記事

26/6/30

先日無事に33歳を迎える事ができましたmaenoです。

33、さんさん、太陽サンサンと照らす素敵な歳になるよう頑張ろうと思います。

そんなこんなでお祝いのメッセージを沢山頂いたり、友人がご馳走してくれたり、取引先からプレゼントをもらったりで、ジメジメな気候とは裏腹な清々しいパワフルな6月でございます。

いつもネタにして欲しそうなKさんをちょろっと。笑

IMG_2728

池袋のシルバーアクセサリーショップ、ブラックバーツのオーナーKさん、と頂いた品物。

袋、袋、また袋、袋の中からまた袋。

8重の袋の中身は美味しい日本酒でした。ありがとうございます☆

 

こちらは友人がごちそうしてくれたお店での写真。

作り手さんが亡くなり今後飲めないワインのようでソムリエの友人がものすごく遠い眼で眺めていたので

オーダーとお祝いのお礼に一本。

普段白ワインはあまり飲まないのですが、これは本当に美味しかった。

IMG_2733

 

仕事にもはりがでますね。

ライオンはこんな感じでだいぶ良い表情になってきました。

 

 

IMG_2681

 

 

そしてイレギュラーなかたちでオーダーメイドの依頼が重なり。

少し、わちゃわちゃしてました。。

あ!郵便局行かなきゃだ!

今日はこのへんで。

ではでは☆

26/6/10

名古屋、でら満喫してきましたmaenoです。

まずは大須と栄の散策

大須観音

IMG_2604

ここを通り抜けて大須の街を散策。

行き当たりばったりでしたがツイッターでフォローして下さってた気になるブランドさんのお店にも行けました。

このあと栄の街へ移動して色々とお世話になっていた名古屋パルコ界隈も散策。

夜は街を隅々まで案内してくれたK君と呑み、熱く語り合いました。

まぁ、迷惑ついでに言いますよね、観光がしたいから明日も名古屋を案内して欲しいと。笑

快く引き受けてくれたK君、ありがとう。

という事で急遽一泊延長。

 

二日目、スタート。

名古屋城前で、これまた前日に招集したSさんも合流。

前日の招集にもかかわらず来てくれて有り難し。

IMG_2610

 

天守閣からの眺め、駅はあの辺。

IMG_2611

 

ここでふと思ったのが、最近遠出するとその都度天候に恵まれるという事。

俺、晴れ男だったのか?

名古屋と言えばひつまぶしって事で1番の有名店へ。

このひつまぶしのう美味さに3人揃ってぶっ飛びました。

IMG_2618

 

 

あ、そうそう、ここ熱田神宮も行きたかったのです。

お賽銭は勢いを付けるために555円、GO!GO!GO!って感じで。

IMG_2616

 

ちゃんと神さんにお願いして参りました。

夜はK君の奥さんも参加して四人で飲んだくれました。

いやー、ほんと楽しかった。

K君は元々名古屋でemergeを取り扱っていた店の店長さんでemergeのアンデンティティーを理解して、ファンになってくれた熱い男です。

いつか会おうと約束をしていて、しかしなかなか会えず、かなり時間はかかったけどやっと会えて良かった。

Sさんもその店にお客さんとして来店し、emergeを購入してくれた後、そのお店のスタッフになったという経緯の持ち主。

当時凄く嬉しかったのをしっかり覚えてます。

だからみんなに会えて本当に良かった。

もっと頑張っていつか二人と仕事をしようと思います。絶対に。

もーちょい待っといてね。

そんなこんなで素敵な二泊三日の名古屋でした。

 

んで

帰宅後早速こいつを彫る、と。

IMG_2620

ぶぇー、こいつは時間掛かるわ。

じっくり時間掛けて、きっちり仕上げてやる。

 

そして夏っぽいアイテムも

IMG_2624

これの他にも幾つかターコイズセットアップを出します。

溜まっていた仕事も1個1個丁寧に終わらせて、いる、最中です。。

思ったより溜まってたな。まぁ、心地良いっす。

てなかんじで名古屋から6日経っての更新でした。

また折を見て更新します。

ではでは☆

 

 

TOP

Profile

Ryota Maeno

1981年 埼玉県生まれ
日本デザイン専門学校工芸科卒業。
ヒコみづのジュエリーカレッジJD科卒業。

ストリートファッション系シルバーアクセサリーのブランドとしてemergeをスタート。
展示会などを通じて評判になり、数々のファッション雑誌等に掲載される。
原宿、中目黒のショップで販売を開始し、好評を得る。
有名ブランドと契約し、デザイナー、企画、原型制作などに携わりながら、emergeを展開。
今春、ゴールドや宝石を使用した、より上質でラグジュアリーなブランドへとシフト。
ストリートから芽生えた力強いセンスと長年の経験に鍛えられた繊細な技巧で、メンズ・レディスにとらわれない新しいスタイルを提案し、注目を集めている。
2010年3月、emergeの運営会社として株式会社スタウトを設立し、代表取締役を務める。