2014年 9月 の記事

26/9/5

ギフトショー三日間無事に終えましたmaenoです☆

沢山の素晴らしい出会いがあり、今後に繋がる収穫もあり、感謝感謝です。

最終日の今日は特に。

むかしむかし契約していた会社の後輩と打ち合わせがあり、後輩が別案件で来られなくなり代理の方へ、代理の方も別案件で来られなくなり、急遽さらに代理の方が来られる事に。。

やれやれ大丈夫か?と少し不安になりましたが、来られたこの方が想像を絶する偉大な方でした。

僕と同世代の男性なら少年の頃一度は遊んだ事があるであろう超有名な玩具ゾイド。

それを生み出した方でした。。

人柄もとてもまろやかで謙虚で仏様のように優しいおじさま。。ご自分の事を技術屋と説明する本物の方でした。。

他にも誰でも知っている あんな物やこんな物を生み出している日本を代表するような技術を持つ方で。

物作りという大きな枠で、そんな偉大な大先輩は僕のアクセサリーと物作りに対する姿勢を本気で褒めて下さいました。。

上からではなく、対等に、尊敬して下さいました。

もうね、鳥肌たちっぱなし。感動してやばかった。ホントに嬉しかった。

話しが盛り上がりすぎて打ち合わせそっちのけで雑談2時間。笑

生い立ちから今に至るまでの経緯、これがまた共感の連続。

この方は本当に物作りが好きなんだなぁ、と、自分なんか足下にも及ばないなぁと、思ってしまう程に。

厚紙で工作したり、LEGOブロックでお城を作ったり、ミニ四駆で遊んだり、ゾイドを組み立てたり、

いまの自分が物作りの仕事をしているのは物作りが好きなわけで、

物作りが好きになったのはきっと幼い頃にこういう面白いおもちゃが存在したからってのも、きっと1つの要素で、

その面白いものを生み出した方が、今目の前にいて、対等にお話をして下さっている。

今まで歩いてきた道も、これからやろうとしている事も、不安になったり考え込んだりするけど、自信が確信に変わるってこういう事か、と。

完璧。

幾つかブランドさんとも繋がり、関西方面にも行く理由ができました。

革業界の超大物とも繋げて頂きました。

石業界の超大物とも繋げて頂きました。

今回誘ってくれたOさん、本当にありがとうございました。

素敵なお仕事依頼してくれたMちゃん本当にありがとう。

感謝でいっぱいの着地です。

補充をお待たせしている店舗さんお待たせしてすみません、すぐに作業開始します!

今日はゆっくり寝て、明日からまた頑張りたいと思います!

ではでは☆

26/9/3

2ヶ月!夏をまるまる更新していないという暴挙!更新していない記録を更新しちゃったmaenoです。。

もうまとめてアップします。

まず夏の始まりっぽいコイツ!

IMG_2826

2年連続4回目の飛来、ノコクワさん。

2年連続、はい、昨年も飛んできました。

すぐさま保護、今も飼育中です。

飛んできたのは7月アタマか。

思い返すと、まぁ、なかなかハードだった。

いちばんのダイハードは街のリサーチで炎天下の中5時間歩き回った事。ペットボトル6本て。。

加藤君お疲れさま(笑)

 

でもしっかりとブレイクも

 

友人と富士山の麓まで行ってみたり

IMG_3023

 

豊洲でBBQしてみたり

IMG_3040

 

東京湾ナイトクルージングしてみたり

IMG_3097

強引にでも休むって、時には必要ですね。

んで仕事。

原型のキャスト代が無駄だなぁと思いつきで真鍮をガリガリ。

IMG_2994

 

これは効率が良い!制作工程で出来るだけコストを掛けないようにするのも大切。

 

この2ヶ月で1番の大物、オーダーメードのウォッチケース(制作中)

IMG_3095

IMG_3094

シルバーになったら組み立てて来週中に納品。

 

新作もハイピッチで作ってます、作りすぎて商品データ作成が追いつきません!頑張る!

これには理由があり着実に進行中ですが、報告するにはもう少し時間が必要かも。。ここまで来たら運も必要☆

 

 

んで、明日!あ、今日!今日から5日まで東京インターナショナルギフトショーに出ます!

IMG_3108

IMG_3109

emergeも設置完了!キメラさんの天然石を使用したコラボブレスもあります。

ブースナンバーは

西2392(2ホール)(株)CHIMERA

です。

ギフトショーにお越しの際は寄って下さいね☆

 

早く面白い報告が出来るようにギフトショー後も頑張りますよー!

 

ではでは☆

TOP

Profile

Ryota Maeno

1981年 埼玉県生まれ
日本デザイン専門学校工芸科卒業。
ヒコみづのジュエリーカレッジJD科卒業。

ストリートファッション系シルバーアクセサリーのブランドとしてemergeをスタート。
展示会などを通じて評判になり、数々のファッション雑誌等に掲載される。
原宿、中目黒のショップで販売を開始し、好評を得る。
有名ブランドと契約し、デザイナー、企画、原型制作などに携わりながら、emergeを展開。
今春、ゴールドや宝石を使用した、より上質でラグジュアリーなブランドへとシフト。
ストリートから芽生えた力強いセンスと長年の経験に鍛えられた繊細な技巧で、メンズ・レディスにとらわれない新しいスタイルを提案し、注目を集めている。
2010年3月、emergeの運営会社として株式会社スタウトを設立し、代表取締役を務める。